植物

胡蝶蘭を育ててみてる




みなさん、こんにちは!



今回はいつもと違うテーマで植物編〜に行ってみようと思います





胡蝶蘭って知ってます?

お店の周年や、誰かの誕生日に送る

一本約1万円のお花です。
これで三本。




なぜお祝い事で、胡蝶蘭を送るのか




なんせこの花、長寿のお花で寿命が約50年!あるんです!!





しかも!





開花期の6月から花が咲きはじめて


上手に育てれば3か月くらい咲き続けるお花なんです!!!





「長持ちする」といった意味や、

「幸せを呼ぶ」など縁起の良い


しかもめっちゃくちゃゴージャスで美しいお花で


お祝いに贈るのに適したものなのです(╹◡╹)




私がもらう事は無いんですが、


誰かがもらって、お花が咲き終わった胡蝶蘭を頂き、

そこから家で育てるのが面白いんです


(*⁰▿⁰*)





育てる


家に持って帰ってきたら、鉢から出します。

そしたらびっくり、土ではなく

発泡スチロールが入ってます。





そう。

実は胡蝶蘭、土が要らないんです!!



胡蝶蘭は東南アジアのシダ植物で、高い所の木にくっついて生息しているのです。





かわいい!!!(*´∀`*)


空気中の水分で生きてる感がかわいい!!





私は吊るしたいので、湿らせた水苔で根っこを包み込むように丸め、麻紐でぐるぐる巻きにしました


見えにくい…笑


葉っぱが重い笑




あとは実験で木にくくり付けて観察してみることに










根っこが木にくっつきながらノロノロと伸びだした


かわいーー


そして冬の期間、1か月に一回くらい水につけたり、夏は頻度を少しだけ増やし、ストイックに育てた所


根っこが伸び、花になる茎が上に伸びてきました





ここからゆっくりゆっくり時間かけて育ち、



つぼみがー(*゚▽゚*)
膨らんできたー(*゚∀゚*)




まだかまだかと


待ちわびて





ようやく


咲きましたーー!

こんなにもー!



これからたまーに水あげてたら、3か月くらい全開で咲いてくれました





毎日見れて幸せな気分♫


よく胡蝶蘭を育てるのは難しいって言うけど


実際、そんなことなかったです!


ほぼ!放置。


来年も咲かそう〜ねー


1件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です